住まいのリフォーム
水まわりのリフォーム

トイレ

住まいの中ではトイレが最も水を使用します。新しいトイレに交換することで、今まで使用するたびにたくさん流していた水が節約できます。

さらに、汚れのつきにくさや、掃除のしやすさなども進化しており、リフォーム後は快適にお使いいただけます。

毎日使っているトイレ。その替え時は?

トイレは日常の中で最も使う場所なので、実はお住まいの中でいちばん水を使います。そして、よく使う場所はいつも快適な空間にしておきたいですよね。また、トイレはお住まいの中で最も水を使う場所なので、できれば水の節約も叶えて快適にしたいですね。お住まいのリフォームの中でもトイレの交換は比較的取り組みやすいリフォームとなっており、将来的にある程度の規模のリフォームを検討している際などはその足掛かりとしてオススメです。

●超節水・節電にてこっそり節約

「節水洗浄」1年で最大でバスタブ約210杯相当を節水。年間約15,000円の節約。 「節電機能」使わない時は不要な通電ストップ。

優れた節電効果。これらが主流です。

●床・クロス替えポイント

従来の便器と大きさが違い床のすき間ができます。便器の取り替えと同時に床の貼り替えにて空間の印象を一新することが出来ます。

壁紙の貼り替えの時は、将来手すりが必要になる時の為に下地材を入れておくのが良いでしょう。又、狭いトイレにはタンクレスをおすすめします。

便器の後ろにタンクがない分コンパクトに納まります。

施工内容

◆便器の取り替え

◆洗面台や棚の設置

◆床材や壁材の貼り替え

◆手すりの設置

など

施工費用と日数(目安)

【費用】

◆便器の取り替え:約11万円〜

◆便器の取り替え+壁や床の貼り替え:約15万円~

◆洗浄暖房便座への取り替え:約5万円〜

など

【日数】

◆設置:1日

など

お客様の声

リフォームのことならお気軽にご相談ください